UFOキャッチャー(クレーンゲーム )確率機の闇を攻略!(裏技・コツ)

確率機設定で、確率以外の取り方をまとめました。

確率機は、普通に景品を獲得するまでには店側にアドバンテージがあり、設定した金額まで景品を取れませんが、台の仕様では、確率に頼らず景品を取ることができるそうです。

まずその条件としては、いろいろ獲得してる動画を見る限りでは、景品のサイズと落とし口を囲む壁の高さの割合がだいたい2:1ぐらいかな?

壁が高く、景品が小さすぎると全然撮れません。

また、3本アームの2本だけで挟み込むのも、景品を寄せるコツですね。

あと、ディスプレイ(在庫)までアームが届くなら、そこから落としたり、引っこ抜いたりするのも攻略方です。

1つ目の動画の景品はミニオンのクッションです。

この設定では、壁が極端に低いので、確率機設定であったとしても、比較的簡単に取れるものですね。

次の動画は、丸っこいうさぎ?のぬいぐるみです。場所はラウンドワンですかね。

この設定の厄介なところは、アームが下降時、回転するところですかね。回転を見越して狙う必要があります。

次は、ディスプレイ取りとテクニカルな取り方の動画です。

ディスプレイにアームもしくは本体を何度も当てたり、景品の隙間を狙うものです。

いかがでしたでしょうか?

確率機って一回の料金が200円のものが多いと思いますが、なかなか試すのにはハードルが高いような気がしますよね?

これらの獲得動画の取り方などを参考にすると獲得率は上がるし、取れる台の見極めにもなると思います。

皆様が景品を獲得されることを願っています…

カテゴリー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする